About

学校概要

Concept教育理念

自主自律 豊かな心で たくましく

私たち岡山大学教育学部附属中学校は、「自主自律 豊かな心で たくましく」を教育目標に、教科学習を通じての人間育成を目指します。

本校の特色として、岡山大学教育学部と連携し、子供の未来を見通した幅広く将来に役立つ教育の研究と実践を行っています。

Message学校長あいさつ

岡山大学教育学部附属としては、幼稚園、小学校、特別支援学校と併せて四つの学校園の一角を担い、東山地区で、幼・小・中と一貫した教育理念のもとに連携し、それぞれ学校種に応じた個性ある教育活動を展開しています。

  その活動には、三つの責務があると考えています。第一に、生徒一人ひとりの可能性を開花させ、豊かな人間性を育んでいくという学校教育の基本的な課題を果たすこと、第二に、その延長として新しい時代の要請に即した教育の実践研究に取り組み、その成果を広めていくこと、第三に、学部学生の教育実習を通して、次代の教員養成の一端を担っていくことです。

  本校の教育は「自主自律 豊かな心で たくましく」を目標としています。本校玄関横の石碑に刻まれたこの言葉は、生徒一人ひとりが自らの意志により、自らの判断に基づき責任ある行動をとるとともに、人間として豊かな感性を育み自らの夢の実現に向けて工夫を重ね意欲的に取り組んでいくことを求めています。

  みなさまには、本校ホームページをとおしまして私たちの教育をご理解いただくとともに、種々のご示唆をいただきますようお願い申し上げます。

history沿革

1947(昭和22)年4月 岡山師範学校男子部附属中学校開校(現在地)
1947(昭和22)年4月 岡山青年師範学校附属中学校開校(倉敷市日吉)
1949(昭和24)年5月 岡山大学設立に伴い、岡山大学岡山師範学校附属中学校、
岡山大学岡山青年師範学校附属中学校とそれぞれ改称
1951(昭和26)年4月 両校附属中学校が合併され、岡山大学
教育学部附属中学校となり、現在に至る
1955(昭和30)年7月 募集校歌の歌詞の入選決定
松枝貞子氏第1位
1959(昭和34)年4月 岡山大学教育学部附属中学校校則制定
1966(昭和41)年3月 1号館・体育館竣工
1967(昭和42)年9月 校旗完成
1984(昭和59)年1月 2号館竣工
1992(平成 4)年4月 岡山市部の学区を岡山市全域に拡大
1997(平成 9)年 創立50周年記念事業
1997(平成 9)年10月 創立50周年記念式挙行
1998(平成10)年3月 創立50周年タイムカプセル埋設
2004(平成16)年4月 国立大学法人となる  学区を全県に拡大
2017(平成29)年5月 体育館改築工事着工
2017(平成29)年11月 創立70周年記念式、記念行事「小野リサ コンサート」開催
2018(平成30)年3月 新体育館竣工

Facility施設・設備

校舎配置図